ブログトップ
4月8日は 路上詩人です
じーちゃん

遅くなってごめん!

たまには仕事のことでも書こうかな

水面下で進めていたレトルトカレー

ついに発売です
b0188724_0591961.jpg


なかなか味にも納得いかくて

なんと~

最初から考えると

2年もかかったよ

でも今回のカレーには

ある特別な僕等なりの幸せを増やす仕掛けがある

この手紙を読んでくれてる人だけにその仕掛けを発売前に伝えるね!
b0188724_0594724.jpg


ここに書かれてる文章をまず書くね


スープカリー奥芝商店物語 (ほぼ実話)

じーちゃんの前掛け

北海道のとあるところに独りぼっちで何をやってもうまくいかないヨースケという青年がいました。

夢も何も見つからないなか中、最後くらい好きなことをやろうって思ったのがスープカレー屋さんでした。

昼夜働きながら、仕事が終わった後、毎夜カレー作りの修行に励みました。

8ヶ月ほど経って開店準備も整い、店の名前をどうしようかと本気で悩んでいた時、

たまたま通りかかった古道具屋で信じられない出会いが待っていました。

ヨースケの目に偶然とまったもの、それは大好きだったおじいちゃんが

生前、それも昭和20年代に使っていた舞掛け

時間と場所を超えヨースケの前にやってきました。

じーちゃんが他界して1週間も経たない時のことでした。

この奇跡の巡り合わせにヨースケは驚きながらも、確かに感じました。

(育ての親だったじーちゃん。いつも愛情を注いでくれたじーちゃん。

じーちゃんは今でもオレのこと見守ってくれてるんだ。

頑張れって言ってくれてるんだ。)


ヨースケはこの時決めました。

じーちゃんが生前営んでいたお店の名前を継ごう!

こうしてスープカリー奥芝商店は誕生しました。

まだまだヨースケは未熟です

一人では何もできません

ですが色々な仲間達と出会い助け合いながら一歩一歩前に進んでいます

カレーも昨日よりも今日、今日よりも明日、もっともっと美味しいカレーを出せるように頑張っていきたいと思います

中に入っているポストカードを是非育ててくれた人に送ってください。

心から、みなさんに良い事がありますように!

b0188724_1231313.jpg


このポストカードが入ります

右上に自分の名前を書いて送るポストカード

文章の編集、ポストカードの絵を担当してくれた

加藤 しょこら

ありがとう~!!

先日少し載せた冷凍カレーより少し遅い4月14日発売予定です

利益は植林なんかにも使っていきます

どのくらい木を植えられるかは手紙で報告していくね

さ~

4月8日は路上詩人

狸小路3丁目 20時~です

待ってるね~
[PR]
by okusyoo | 2010-04-08 01:34 | 奥芝洋介
<< 今日も路上です 4月9日 畑 スタート! >>