ブログトップ
カンボジア6日目
6日目の朝 

乾季なので毎日天気!

山も高い建物も無い

空が大きい
b0188724_21552490.jpg


朝8時からの学校

勉強が楽しみなんだね

6時には子供たちは学校にやってきた

b0188724_2158549.jpg

大きい子たちが妹や弟の送り迎えをするのは当たり前

b0188724_220681.jpg
b0188724_2201988.jpg

子どもたちはそれぞれ役割と仕事を任されている

家の手伝いや仕事をするのが当たり前だから

みんなお母さんの苦労を知っている

だからお母さんが大好き

朝 学校

昼と夜は家の仕事と空き缶集めや畑仕事

ご飯は 朝は無し 昼はご飯と目玉焼き 夜はたま~に食べれる

そんな生活の中でも

お母さんが大好き

日本でも親の苦労を口で言うのではなく

経験させてあげたら

親が子を 子が親を殺すなんていう悲しい事件も減るかもね

お昼も美味しく頂きました
b0188724_22114211.jpg
b0188724_22115549.jpg

食後の運動

15メートルくらいはあるヤシの木をあっという間に登るのは 

ここの人なら当たり前
b0188724_22145124.jpg
b0188724_2215278.jpg
b0188724_22151554.jpg

決めのポーズも完璧でした
b0188724_22165798.jpg


何故か誠二郎も

かなり低い場所で

決めのポーズ
b0188724_22175749.jpg

学校では子ども達が

一生懸命勉強してた
b0188724_22194957.jpg
b0188724_2220063.jpg

遊ぶという選択肢を持たない子がほとんど

仕事に比べたら

やっぱり学校での勉強は楽しいよね

何より友達に会える場所だしね

村での時間もアッという間に過ぎ

プノンペンへ向かったよ

経済が発展を始めた証拠だね

とにかくステータスを求め始める

BMのシールは少し剥がれていたよ

BMのシールを張らない方が

よっぽどよく見えるのは俺だけかな?
b0188724_22261829.jpg

b0188724_22263790.jpg

生まれつき

両手に指が一本しかない子が

物乞いに来た
b0188724_22423964.jpg

今を一生懸命生きている子ども達がいる

みんなが今を大切に生きることにヒントが隠れている

そんな気がする


今の日本のように

資源を持たない経済の発展

自給率の低い経済の発展

このままだと工場関係の仕事が人件費の問題で

海外へどんどん移ると言われている日本

2年以内に本州だけで1000万人の失業者が増えると言う人さえいる

さ~

ここで

政治や経済のせいにして一番良かった時を普通と考え 

もうダメだ 日本はどうなるんだろうって思うのか?

戦後頑張っていく初めのころよりはよっぽど良い状態 

まだまだいける!

どっちを思うのかで日本の未来が決まると思う

自分の事だけ考えればこのままでもいいか?

なんて思うこともあるけど

未来って

子ども達や若い仲間達のことだよね

勝手にこの状況を創っといて

あと頼むね~って

子ども達や若い仲間に頑張りもず

渡す事だけは

絶対にしちゃいけない

大人の大切な仕事の一つは

上手くいってる状況をだけを見せる事より

何度も失敗するけど

這い上がってくる姿

失敗を乗り越える姿だね

失敗しない人なんていないから

オレも失敗だらけで頭痛いけど

頑張ります
[PR]
by okusyoo | 2011-02-01 23:05 | 奥芝洋介
<< カンボジア7日目 カンボジア >>