ブログトップ
<   2011年 03月 ( 24 )   > この月の画像一覧
函館港到着!
ただいま~

函館港到着!

なんか落ち着くね

まずは札幌に帰るよ

また帰ったら手紙書くね
[PR]
by okusyoo | 2011-03-30 06:16 | 奥芝洋介
13日目
今日も民家で炊き出しだったよ~

仲良くなった地元のアキラと炊き出し30年のプロヤンジーそしてラーメンみのりの大将とでやってきたよ

いや~

また泣いてしまった

今日は特に津波がひどかった場所で

両親を亡くしてしまった子供や目の前で奥さん子供が流されてしまった人

とにかく悲しい話をいっぱい聞いたよ

でも最後にアキラが言ってくれました

今日までは助けてもらおう

それしか考えてなかった

でも

それは違う

明日からは自分たちで何ができるか考えて

精一杯頑張る

必ず町を復活させるよ

じゃないと

亡くなった人がうかばれないよね

そう言ってくれた

みなさんからの募金や届いた物資は間違いなく町を復活させる大切な気持ちも育てています

これからも

よろしくお願いします

いつもありがとうございます
[PR]
by okusyoo | 2011-03-27 22:25 | 奥芝洋介
12日目
今日行ったのは漁師さんたちが暮らす小さな村

ほとんどの家が流された村でした

その村で最初に出会ったのは小さな女の子

その女の子が村のこと、いろいろ教えてくれました

みんな流されたって話だったから

物資の倉庫に帰って、ノートと鉛筆のセットと新品のフリースをお返しにもって行ったよ

ビックリするくらい喜んでくれました

話を聞くとお母さんとまだ連絡が取れてないらしく、ずっと不安な日が続いてるんだって

不安は消えないだろうけど、恥ずかしそうにありがとうって言って

僕らの車が見えなくなるまで見送ってくれた姿が今も目に焼き付いています

毎日何万人の人が亡くなったとか、行方不明とか聞いてると、マヒしそうになるけど

1つ1つの大切さ命

1人1人を笑顔にすることの大切さを感じました

明日は炊き出しです

しっかりやってくるね~
[PR]
by okusyoo | 2011-03-27 01:05 | 奥芝洋介
あ~
今日は炊き出しに行ってきました

みんなで泣きながらの炊き出しでした

ただ

すいません

途中まで書いたblogの内容が消えちゃいました

ほんとにすいません

また明日書きます
[PR]
by okusyoo | 2011-03-26 00:04 | 奥芝洋介
被災地8日目
今日は個人で被災者さんを受け入れてる農家さんに行ってきたよ~

優しいよね

自分たちだけなら食べるご飯はけっこうあるのに

困った時はみんなで助け合わなきゃって

20人も受け入れてたよ

食べ物も底をつきそうなタイミングで出会えた

よかった~

ほんとは不安だったって言ってたよ

オレ達も

食べ物を支えてくれてる農家さんや漁師さんに対する感謝から始めなきゃいけないかもね

明日も個人で被災者さんを受け入れてる人をさがすね

では
[PR]
by okusyoo | 2011-03-24 00:33 | 奥芝洋介
女川のヒーロー

先日行ってきたのは女川原発周辺でした

10㌔も離れてない場所でした

小さな湾になってるその場所は、海水が集まって40~50mの津波が起きた場所

ビルの5~6階に車が刺さっていたり

高台にある病院の一階が津波で流されたり

ヒドイ状態でした

村ごと流された場所

でも

その病院で働く看護婦さんや、先生達は、逃げることなく

今も病院で頑張っています

先日、女川原発で火災がと遅れて出た発表に

オレも正直不安になった

被爆・・

でも今日この話を書いたのは

たった今

放射線を計る機械で数値を計って大丈夫だったからです

看護婦さんたちもきっと大丈夫です

さっき見たハイパーレスキューさんの話でも涙が出そうになったけど

報道はされないけど

女川の看護婦さんや先生たちも

ヒーローだと思います

命懸けで頑張ってる人がたくさんいるってこと

忘れないでください
[PR]
by okusyoo | 2011-03-22 19:26 | 奥芝洋介
たった今
ミーティング直前で少し時間ができたよ

つい先程、孤立してた30名のとこに行けました

何日も少しのお菓子だけでしのいでいたんだって

少しの情報の中

水の中を歩いて向かった先に

その方達はいた

ありがとう

あきらめません

泣きながら

そう言われました

そこは津波がひどかった場所で

半数近い方が家族を亡くされてた

みなさんから贈られた、物資や募金は心までしっかりと癒しています

ほんとにありがとうございます

自衛隊さんにも、ほめられちゃいましたよ

もちろん

みなさんのことですよ

これからも尊敬する仲間メイク ザ ヘブンのみんなと

北海道の仲間と

全国の仲間と

未来を創れたらって思います

そろそろミーティングです

では
[PR]
by okusyoo | 2011-03-19 17:57 | 奥芝洋介
被災地の村より
昨日は被災地でキャンプだったよ

大丈夫!

絶対大丈夫だと思うよ

昨日、今日と、ほとんど物資も届いてない村の方たちと一緒なんだけど

5日間も何も食べてないのに、ニコニコしながら、助け合わなきゃって、オニギリ1個を4人で分ける姿が当たり前にある

一食当たったから他の場所に行ってと言ってくれたおばあちゃん

涙が出るよ

みんなにこの気持ちがあるからギリギリでもなんとかなり始めてる

たった今も自分たちの食べる分を俺達に持って来てくれた

こんな優しい人たちが助からない訳がない

絶対大丈夫

みんなの力があれば大丈夫

絶対にあきらめない!

行ってきます
[PR]
by okusyoo | 2011-03-19 07:25 | 奥芝洋介
おはよ~
これから石巻に向かいます

まだパン1つずつしか当たっていない学校に行きたいと思います

ふるえながら頑張ってるちびっ子たちが居ます

行ってきます
[PR]
by okusyoo | 2011-03-18 07:36 | 奥芝洋介
仙台に帰ってきたよ~
今日も車では行けない避難所に行ってきたよ

人の優しさに感動した

自分たちの食べ物もしっかり確保できてないのに

まだ当たってない所にまわしてあげてって話す方がたくさん居た

1日ひどい時は2日で、おにぎり一個しか当たらない状況の中、他に届けて下さい

そう言われ向かった先は大変な状況だった

瓦礫がいっぱいで車等は入れない場所

詳しくは書けないけど

そのまんまなんだ

涙が出る悲しい状況だった

歩くのもやっとのその場所に、震えながらちょっとの可能性を信じて、大切な人を探しに来る人たち

そんな人だらけ

ほんとに辛くなったよ

普段当たり前にある生活って最高の幸せだね

でも、みんなが協力しあって、ありがとうって言葉が増えはじめてる

その瞬間は少し笑顔になれてる

当たり前が幸せだと思えると、ありがとうが増える

人は優しくなれるんだね

勇気を育てるのは優気!

誰かを守りたい、幸せにしたい

その優しさがでっかい勇気をつくります

今回も、みんなの優しさで必ず乗り越えられる

では

おやすみ~
[PR]
by okusyoo | 2011-03-18 02:57 | 奥芝洋介